harubiyori

病院や学校・大学で働いてきた管理栄養士が栄養や食・職についてゆるくコメントしています

ダンナの血糖値が高い

ダンナの血糖値が高いのをどうするか

 

大学卒業後、管理栄養士として、学校→病院→大学助手→クリニックと職を転々としてきた。

 

その間に今のダンナと出会い、一年前に結婚した。

 

結婚後の健康診断の結果で、血糖値に「*」がついていた。

 

HbA1c 5.8%

 

高っ!

血糖高くね?

まだ30代前半だぜ?

 

HbA1c(NGSP)の基準範囲は、

 

「4.6~6.2%」

 

ですよ。

もう糖尿病になる準備ができてる状態ではないか。

 

いくらダンナの親戚に糖尿病がいるといっても、まずい。

このままだと、「奥さん管理栄養士なのに数値悪いね~」といやみの一つでも言われそうだ。

 

まずは手っ取り早く、野菜をたくさん食べてもらうことにした。

 

 

好きな野菜を用意する

できるだけ、ダンナの好きな千切りキャベツを準備する。

食事のはじめにキャベツを食べてもらう。

 

を実践した。

ドレッシングの量は制限なしとした。

とはいえ、ピエトロドレッシングを大さじ1程度はかけていたかな。

 

 

野菜をたくさんとれる献立にする

 

ある日は、野菜炒めを準備し、

またある日は、野菜スープを作った。

一食で生野菜両手一杯分(100g)の量がとれるようにした。

 

 

野菜を始めに食べる

 

メイン料理を出す前に、野菜料理を食卓に出す。

食べたのを確認して、メイン料理とごはんを食卓に出す。

 

野菜を先に食べることで、食物繊維がクッションとなり、

ごはん(主食)の糖質の吸収を和らげるのを期待した。

 

 

その結果、

 

 

半年後のHbA1cは4%台

 

ふーっ

 

助かった

 

 

本人も気にして、おやつを少なめにしたり、運動したりしたことも功を奏したのだろう。

 

しかし、今度は私が4%→5.6%になってしまった。

 

う~む。。もしや、ストレスでのおかし爆食べが原因か!?

 

 

まだまだ、血糖値改善方法の旅は続く・・・